ToIRO桐のすのこベッド NB01 /シングル・高さ別注仕様

ToIRO桐のすのこベッド NB01 /シングル・高さ別注仕様

https://www.e-futonyasan.com/shopdetail/000000007918/

NB01 すのこベッド (別注仕様)


こちらは受注生産のため納期2週間ほどかかります。
別注加工品のためメーカー発注後はキャンセルできませんのでご注意ください。

今までのベッドにはない軽さと、組立ての簡単さまでを考えたシンプルなベッドができました。
厚みのある桐の無垢材を贅沢に使用。「軽さ」と「シンプルさ」はちょっと自慢です。

桐(きり)天然木すのこタイプで通気性がよく快適に眠れます。
しっかり6本脚。伝統技法「蟻組」フレームで軋みを防ぎ強度アップ。
メーカー2年間保証書つき。

低ホルムアルデヒド F☆☆☆☆クラスの塗料/接着剤を使用しています。


シンプル

「布団、マットレス兼用」のためヘッド部分を取り除いて、フラットなデザインにしています。また左右奥手前すべてシンメトリーにし、ベッドの枠組みと脚の太さをすべて70mmに統一してシンプルさを強調させています。
通気性の良いすのこベッドは、木の香りがとても良く、見た目にも清潔感があります。

丈夫さ

70mm厚の無垢集成材の枠組および脚にしており安定感は抜群です。枠組みには「蟻組(ありぐみ)」と呼ばれる伝統的な技法を採用しており、強度をより強めています。またすのこも15mm厚の無垢集成材を使用し、さらに強度を増すために背面に補強をしているので、シングルサイズでは耐荷重150kgできしみ音もしにくくなっています。
この国産のすのこベッドは普通の4本脚タイプと違い、2枚のすのこが隣あう部分にコの字型の脚が来る6本脚タイプ。通常のベッドより2本多い「6本の脚」でベッド上の荷重を分散してささえます。

軽さ

桐は木材の中で最も軽いといわれています。そんな桐の無垢材を70mm厚で贅沢に使い、軽量でありながら丈夫なベッドに仕上げています。
「桐のすのこベッド」は、重量が最軽量レベルの木材である桐材を使用しているため、持ち上げが容易にできます。最軽量のNB01桐シングルベッドの実重量は27kgです。

通気性の良いすのこベッド。

すのこタイプの床板は通気性に優れているので、汗かきの方でも毎日気持ちよく快眠できます。

敷きふとんでもお使いいただけます。ベッドの裏側には硬質なポプラ材で補強枠を付けています。これで桐スノコの強度がさらに強化されていますので安心してお使いください。また、すのこの板と板の隙間は10mmと狭く、和布団でも板の間に沈むことなく敷けます。

この商品はベッドの高さを3cm単位でオーダーできます。(高さ30cm高さ45cmは既製品あり。)

別注加工は「桐のすのこベッド」シングルサイズのみ対応しています。
ベッド下の高さは(ベッドの高さ-7cm)となります。たとえば高さ36cmの場合ベッド下の高さは約29cmです。

安心の国産、広島県府中から。
ひとつひとつ職人さんの手作りです

カテゴリー: 桐のすのこベッド NB01 高さ別注仕様 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA